腕立て伏せによる二の腕ダイエットする方法とは

短めですが私が調べた、情報をまとめてみました。

是非、ご参考になさってください。

腕立て伏せによる二の腕ダイエット

二の腕のシェイプアップを目指してダイエットをしているけれど、うまくいかないという人がいます。

二の腕を使う運動というと腕立て伏せを連想する人が多いようですが、それだけでは二の腕は引き締まりません。

上腕二頭筋と、上腕三頭筋という二種類の筋肉が腕まわりにはついており、上腕二頭筋が腕立て伏せで使う筋肉です。

二の腕を細くしたい人は、上腕三頭筋を使う運動をしたほうがいいでしょう。

腕立て伏せでは鍛えるべき部位を効率的に鍛えられないため、腕立て伏せをしても二の腕ダイエットは難しいのです。

何かを押す時に上腕三頭筋を使います。

意識しないでいると、ほとんど使わずに終わることもあります。

脂肪でぷよぷよした二の腕になりやすいのは、日々の行動の中であまり使わない筋肉であるためです。

二の腕ダイエットを成功させたい場合は、上腕三頭筋を刺激できるような運動をしましょう。

上腕三頭筋の運動では、手のひらを下に向け、腕を引いて上へと上げます。

これ以上上がらないというところまで腕を上げて、左右に手首を振ると、上腕三頭筋に力が入ります。

二の腕だけでなく、どのダイエットも結果を出すためには継続が大切です。

毎日の生活の中で、ちょっとした時間がある時に実行すれば、二の腕ダイエットになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です